お寺情報 〜あの寺はどの宗派だっけ?てら情報満載でおとどけします〜

都心随一の江戸時代建立の大堂宇 護國寺

2014.07.30

タグ

御府内八十八ヶ所

文京区

東京

桂昌院

江戸三十三観音

警鐘印

山号 神齢山
院号 悉地院
寺号 護國寺
創立 天和元年(1681)
開山 亮賢僧正 開基 桂昌院
本尊 如意輪観世音菩薩
宗派 真言宗豊山派
住所 東京都文京区大塚5-40-1
大屋根の迫力が見事な本堂。

大屋根の迫力が見事な本堂。

階段の上には、不老門。

階段の上には、不老門。

不老門をくぐるとすぐ右手に大仏さまが鎮座。

不老門をくぐるとすぐ右手に大仏さまが鎮座。

東京メトロ護国寺駅の1番出口を出れば、すぐに護国寺の正面、仁王門。

東京メトロ護国寺駅の1番出口を出れば、すぐに護国寺の正面、仁王門。

護国寺は大都会池袋にも近く周囲は広幅員の道路ばかりですが、境内に一歩入ると、穏やかな空間が広がっています。

護国寺は大都会池袋にも近く周囲は広幅員の道路ばかりですが、境内に一歩入ると、穏やかな空間が広がっています。

この寺の「まち×さんぽ」はこちら