てら×さいじ てらまちの[祭][催][彩]をチェック!

寺子屋學シンポジウム2018秋

地域の健康に貢献するお寺

タグ

お寺とコミュニティ

イベント

シンポジウム

仏教イベント

寺子屋

|語り合おう。ひと、まち、お寺|

寺子屋學は、これからのお寺について語り合い、実行していくための実学。お寺のコミュニティやスペースのリノベーションを図り、お寺と地域、僧侶と市民との関係を再構築していこうという取り組みです。

その寺子屋學がシンポジウムを開催します。社会におけるお寺の在り方や、心身の健康のためにお寺ができること、また、コミュニティのためにハードとしてのお寺の設えについてなど、「健康とお寺」を軸としつつも、多岐にわたる内容です。

プログラム

第1部 語り合おう。ひと、まち、お寺。|寺子屋學と事例紹介
第2部 特集「地域の健康に貢献する寺」|講演2題と座談会
第3部 人の集うお寺を設備から考える |お寺の電気設備や照明について
第4部 懇親会

事例|お寺による“まちづくり活動”|ぼっちぼっちフェス|お坊さん講師による健康指導

講演|医学博士 渡邊昌|臨済宗林香寺住職/精神科・心療内科医 川野泰周

座談会|浄土宗光琳寺 井上広法|曹洞宗四天王寺 倉島隆行|浄土真宗超勝寺 大來尚順|一般社団法人寺子屋ブッダ代表理事 松村和順

入場無料(要予約)
詳細は寺子屋學シンポジウムのページでご確認ください。

事例としてピックアップされている上田海禅寺は、聖天祭の紹介もあるでしょう。帝釈天でのいのりんぴっくで拝見した「ぼっちぼっちフェス」も素晴らしい取り組みです。

座談会では、9月初旬に椎名町金剛院で先行して開催された「ココロとカラダの健康塾」での講師を務められた方々が登壇します。

イベント名 寺子屋學シンポジウム2018秋
開催期間 2018年10月15日
13:00~18:15
開催場所 パナソニック汐留ビル3Fホール
アクセス
リンク 寺子屋學