てら×さいじ てらまちの[祭][催][彩]をチェック!

講座「禅といま」

禅を通して、いまをどう生きるかを考える。

タグ

仏教講座

坐禅

曹洞宗

いま、いま、いま。いま20年。

開講20周年を迎える令和元年秋の講座。1日目の「黄昏坐禅」お仕事帰りに立ち寄れるプログラム。2日目は3コマの講座。そして、両日とも無料講座「禅籍を読む」が開講。坐禅指導は藤田一照老師、2日目の講座はそれぞれ)前野隆司氏(慶應義塾大学)、海老名香葉子氏(作家・エッセイスト)、吉野真常老師(静岡県修禅寺住職)、禅籍講座講師は峯岸正典老師(群馬県長楽寺住職)。

どなたでも参加可能で、2日間の日程は1日単位で申し込みができます。ゆうちょ払込や早期割引、Peatixでのオンライン決済など、お申込みのしやすさにも配慮されています。

【日程】
10月9日(水)
18:00~18:30 無料講座「禅籍を読む」講師 峯岸正典老師(群馬県甘楽郡長楽寺住職)
18:40~20:10 「黄昏坐禅(こうこんざぜん)」指導 藤田一照老師(オンライン禅コミュニティ磨磚寺住職)
10月10日(木)
9:00~9:30 無料講座「禅籍を読む」講師 峯岸正典老師(群馬県甘楽郡長楽寺住職)
10:10~10:30 開講式・講師紹介
10:30~11:45 講座①「脳と心と無意識」講師 前野隆司先生(慶応義塾大学大学院SDM研究科教授)
11:45~13:15 昼食等(精進料理のお弁当:受講料に含まれます)
13:15~14:30 講座②「残されたひとつの命」講師 海老名香葉子先生(作家・エッセイスト)
14:45~16:00 講座③「禅はいま・而今(にこん)」講師 吉野真常老師(静岡県伊豆市・修禅寺住職)
※ 終了後、閉講挨拶

【受講料】
1日目2,500円(受講料・資料代として)
2日目6,500円(受講料・資料代・精進料理弁当代として)
※早期割引:8月末日までにゆうちょ口座送金の場合は500円割引
※Peatix 1日目申込ページ2日目申込ページ(Peatixでは早期割引はありません)

詳細は「禅といま」サイトでご確認ください。

イベント名 講座「禅といま」
開催期間 2019年10月9日 〜 2019年10月10日
9日・18:00~20:10、10日・9:00~18:00
開催場所 東京グランドホテル,東京都港区芝2-5-2
アクセス 芝公園駅徒歩2分、浜松町駅徒歩10分、大門駅徒歩8分
リンク 禅といま